ZEHビルダー・プランナー5★の神奈川県の工務店は2社しかいませんね。

先日、山形の櫻井建設の社長の講演を聞いていましたら、山形県では2社しかいないZEHビルダー5★です。と、おっしゃっていました。

そういえば、弊社も5★だけど、神奈川県では何社いるのだろうか?と調べてみましたら、25社も検索に出てきました。

結構いるなぁと思いながらよく見てみると、神奈川県に拠点がある(支社・支店含む)ところは、13社しかいなく、そのうち11社は大手ハウスメーカーや大手建設会社でした。

本社が神奈川県内に有る工務店となると2社しかありません。

なんと!その中の1社が弊社です。もう1社は伊勢原の渡辺工務店さんです。実は、渡辺工務店さんと弊社エコルハウスひら木とは、横浜スーパーウォール会という高断熱高気密住宅の勉強会の会員で、一緒に切磋琢磨している仲間です。

自分で言うのも変ですが、断熱や気密にはかなりこだわりをもって仕事をしています。

魔法ビンのフタを開けておくと熱湯もすぐに冷めてしまいますが、しっかりと密閉した状態だと、いつまでも熱いままな事はおわかりだと思います。

断熱と気密は切っても切れない関係で、断熱性能の計算は、全く隙間が無い状態で計算しているにもかかわらず、隙間は放置なんてこともありますので、家づくりをお考えの方は、そのあたりはチェックしておいた方が良いかもしれません。

ZEHビルダー・プランナー5★をもっと地元の方に知っていただいて、一人でも多くの方に快適な家に住んでいただかなければと、気持ちを新たに広報活動に精を出していきます。

 

来たる1月31日(日)15時に、海老名運動公園で「かけっこ教室」(動かすカラダ主催)を開催します。しっかりとコロナ対策をしたうえに密にならないよう少人数で開催いたします。現役陸上選手の新垣隆史選手に走るコツを伝授していただきます。お申し込みは下記のQRコードに登録してください。

210131かけっこ教室

1月31日のかけっこ教室のお申込み

ご不明な点は090-1351-1019まで(担当:西岡まで)

ZEHビルダー

ひら木はZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

ひら木のZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は100%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2018年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2017年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は60%
2016年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%

MENU