老朽化した建物を最新の設備や性能で大規模改修

ライフスタイルに合わせたリノベーション

現在お住まいの建物の構造体がしっかりしていれば、ライフスタイルに合わせてリノベーションするという選択肢もご用意しています。
建替えかリフォームかは、みなさん最初に悩まれることだと思います。
新築建替えありきの考え方ではなく、プロの建築家から見て、既存建物が構造的に問題なければ、リノベーションで経済的・快適な住まいを実現します。
ひら木では、内装や外壁はすべて壊して基礎と骨組みの構造部を残し、それ以外を一から作り直す「スケルトンリノベーション」をおすすめしています。
耐震性と制震技術の強化により構造的な安心をご提供でき、新築にも劣らない100年快適生活を実現することも可能だからです。
状況に応じて、部分的に強化することも可能です。
耐震性、耐久性、省エネ、維持メンテナンスは、エコルハウスのコンセプトに基づいてリノベーションいたします。
建替えかリノベーションか迷ったら、まずはひら木にご相談ください。
現在お住まいの建物を見させていただき、ご予算に応じて適切なご提案をいたします。

REASON

ひら木が選ばれる理由

ZEHビルダー

ひら木はZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

ひら木のZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は100%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2018年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2017年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は60%
2016年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%

MENU