ご契約までの流れ

① 資料請求
当社の会社概要、施工事例集、イベントのご案内のほか、建物標準仕様や資金計画について大切な考え方などをご郵送いたします。
「ひら木の家づくり」について、まずは資料をお読み下さい。

資料請求は、こちら

② 見学会・勉強会
実際の住み心地や住みはじめてからのランニングコスト、耐震や断熱など建物にとって重要な構造部分のお話など、家づくりに関する不安を解消していただくためのイベントです。
お客様の目でひら木の家づくりの考え方や品質をお確かめください。

見学会・勉強会のお申し込みは、こちら

③ 既存建物・建築予定地の調査
お客様の既存建物や建築予定地を調査させていただきます。
今までのくらしの中で不便な部分を解消し、より良いくらしを創造するために現在のお住まいを見させていただき、自信を持ってご提案できるようにお話をお伺いします。

建物・土地調査のお問い合わせは、こちら

 

➃ 資金計画(ライフプランシミュレーション)
お客様のご要望や当社の建物仕様をふまえて、建築費用だけでなく、住宅ローン、税金、保険、引っ越し費用や仮住まい、光熱費、お子様やご家族の生涯にわたるライフプランシミュレーションを立てることで、注文住宅に必要な資金を把握し、家計が豊かになるお金についての考え方を学び、一緒に資金計画をつくっていきます。

                                  資金計画の詳細は、こちら

⑤ 住まいStudioで住み心地体験
リクシル新宿ショールームの住まいStudioは、高性能住宅の体験型ショールームです。
健康的で気持ちの良い家とはどんな家かを実際に体験していただくことができます。弊社でご提供している高性能住宅の性能や品質について、家を建てる前のこの時期にしか検討することのできない大事なポイントをこちらの施設でご体験いただけます。

住まいStudioで住み心地体験のお申し込みは、こちら

⑥ プランおよび概算見積りのご提案
お客様のご要望や当社の建物仕様をふまえて、間取りをはじめとする住まいづくりのプランやそれに伴う概算見積りをご提案いたします。

 

⑦ 仮契約・融資仮審査
お客様のご要望と資金計画に則った建築計画を設計図面として表現するための仮契約をします。仮契約金10万円と印鑑をご準備ください。ご家族が最高の未来を実現できるプランをご提案させていただきます。

 


⑧ 収納打ち合わせ・住宅設備ショールーム見学・仕様打ち合わせ(全5回)
1回目の打ち合わせは、整理収納アドバイザーによる収納相談を行います。2回目以降に水廻り設備や玄関ドアなど、ショールームで実物を見ながらお選びいただきます。
ショールームにいくとグレードの高い設備がどんどん欲しくなってしまうものですが、ご予算の範囲に収まるようにアドバイスを受けながら選ぶことができるように当社スタッフも同行いたします。この5回の打ち合わせが終了するまでに間取りを完全に確定させます。

 

⑨ 詳細見積の提示
ここまでのお客様とのコミュニケーションにより育んだプランで、実施設計図書と詳細見積書をご提示します。完成してからの追加費用がないように詳細な数量の拾い出し、図面へ反映して、設計内容と費用を確定します。

 

⑩ 本契約・各種申請・保険手続き
建築請負契約を締結し、各種申請書類や保険等の手続きをします。
この段階で確認申請、長期優良住宅認定申請を行い、工事保険や住宅建設瑕疵担保責任保険に加入します。安心して家づくりを楽しんでいただけるように、可能な限りリスクからご家族を守る手続きをいたします。

 

⑪ 住宅ローン審査・各種申請手続き
建築費用だけでなく、仮住まいや引っ越し費用のほか、家電購入費や税金・保険料なども考慮して、最終的な資金計画を実施し、確定した費用をもとに住宅ローンの審査を申込します。また、補助金の申請などの各種手続きを行います。

REASON

ひら木が選ばれる理由

① 資料請求
当社の会社概要、施工事例集、イベントのご案内のほか、建物標準仕様や資金計画について大切な考え方などをご郵送いたします。
「ひら木の家づくり」について、まずは資料をお読み下さい。

資料請求は、こちら

② 見学会・勉強会
実際の住み心地や住みはじめてからのランニングコスト、耐震や断熱など建物にとって重要な構造部分のお話など、家づくりに関する不安を解消していただくためのイベントです。
お客様の目でひら木の家づくりの考え方や品質をお確かめください。

見学会・勉強会のお申し込みは、こちら

③ 既存建物・建築予定地の調査
お客様の既存建物や建築予定地を調査させていただきます。
今までのくらしの中で不便な部分を解消し、より良いくらしを創造するために現在のお住まいを見させていただき、自信を持ってご提案できるようにお話をお伺いします。

建物・土地調査のお問い合わせは、こちら

 

➃ 資金計画(ライフプランシミュレーション)
お客様のご要望や当社の建物仕様をふまえて、建築費用だけでなく、住宅ローン、税金、保険、引っ越し費用や仮住まい、光熱費、お子様やご家族の生涯にわたるライフプランシミュレーションを立てることで、注文住宅に必要な資金を把握し、家計が豊かになるお金についての考え方を学び、一緒に資金計画をつくっていきます。

                                  資金計画の詳細は、こちら

⑤ 住まいStudioで住み心地体験
リクシル新宿ショールームの住まいStudioは、高性能住宅の体験型ショールームです。
健康的で気持ちの良い家とはどんな家かを実際に体験していただくことができます。弊社でご提供している高性能住宅の性能や品質について、家を建てる前のこの時期にしか検討することのできない大事なポイントをこちらの施設でご体験いただけます。

住まいStudioで住み心地体験のお申し込みは、こちら

 

⑥ プランおよび概算見積りのご提案
お客様のご要望や当社の建物仕様をふまえて、間取りをはじめとする住まいづくりのプランやそれに伴う概算見積りをご提案いたします。

 

⑦ 仮契約・融資仮審査
お客様のご要望と資金計画に則った建築計画を設計図面として表現するための仮契約をします。仮契約金10万円と印鑑をご準備ください。ご家族が最高の未来を実現できるプランをご提案させていただきます。

 


⑧ 収納打ち合わせ・住宅設備ショールーム見学・仕様打ち合わせ(全5回)
1回目の打ち合わせは、整理収納アドバイザーによる収納相談を行います。2回目以降に水廻り設備や玄関ドアなど、ショールームで実物を見ながらお選びいただきます。
ショールームにいくとグレードの高い設備がどんどん欲しくなってしまうものですが、ご予算の範囲に収まるようにアドバイスを受けながら選ぶことができるように当社スタッフも同行いたします。この5回の打ち合わせが終了するまでに間取りを完全に確定させます。

 

⑨ 詳細見積の提示
ここまでのお客様とのコミュニケーションにより育んだプランで、実施設計図書と詳細見積書をご提示します。完成してからの追加費用がないように詳細な数量の拾い出し、図面へ反映して、設計内容と費用を確定します。

 

⑩ 本契約・各種申請・保険手続き
建築請負契約を締結し、各種申請書類や保険等の手続きをします。
この段階で確認申請、長期優良住宅認定申請を行い、工事保険や住宅建設瑕疵担保責任保険に加入します。安心して家づくりを楽しんでいただけるように、可能な限りリスクからご家族を守る手続きをいたします。

 

⑪ 住宅ローン審査・各種申請手続き
建築費用だけでなく、仮住まいや引っ越し費用のほか、家電購入費や税金・保険料なども考慮して、最終的な資金計画を実施し、確定した費用をもとに住宅ローンの審査を申込します。また、補助金の申請などの各種手続きを行います。

ZEHビルダー

ひら木はZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

ひら木のZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は100%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2018年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2017年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は60%
2016年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%

MENU