新築注文住宅 ひら木の家づくり

100年住める快適な家

ひら木の住まいづくりは、エコルハウス(ecol-house)のコンセプトをもとにつくられています。
経済性と住み心地を兼ね備えた世界に一つだけの家を実現するために、ひら木は標準仕様に則って家づくりをしています。
基準があるからこそ、日々その基準を高めていく家づくりを可能にしています。
耐震、耐久、省エネ、維持メンテナンスなど、あなたらしい人生を見守り続ける建物標準仕様をご確認ください。
厳格な建物仕様があるからこそ、あなたらしく自由な発想でデザイン設計できるのです。
100年住める快適な家をあなたらしいデザインで設計施工いたします。

REASON

ひら木が選ばれる理由

ZEHビルダー

ひら木はZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

ひら木のZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は100%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2018年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2017年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は60%
2016年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%

MENU