緊急事態宣言解除後の弊社の対応につきまして

政府は2021年3月21日、新型コロナウィルス対策で2回目となる緊急事態宣言を解除しました。

株式会社ひら木では、解除後も新型コロナウィルス感染症感染拡大防止の取り組みを引き続き実施してまいります。

お客様と従業員・協力会社の皆様の健康と安全を第一に考え、安心してひら木とお付き合いいただけるよう、心がけてまいります。

お客様にもご不便をおかけしてしまうこともあるかと思いますが、引き続きご協力をいただきますようお願い申し上げます。

なお、ひら木の感染症拡大防止の取り組みにつきましてはこちらをご確認ください。

感染症拡大防止の取り組み | 株式会社ひら木

ZEHビルダー

ひら木はZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

ひら木のZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は100%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2018年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2017年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は60%
2016年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%

MENU