ご体験ください。「昔の家」と「これからの家」

こんにちは。ひら木の広報担当の久米です。

4/28NHKあさイチで「光熱費が減らない理由は[住まいの断熱性]?」について紹介されました。電気代削減の盲点は「住まいの断熱性」にあること。夏も冬も快適に暮らすためにお手軽リフォーム技も紹介されていましたね。海老名市の工務店ひら木では、あさイチで紹介された快適に暮らすためのリフォーム技をご提供しております。

 

ひら木でご体験ください「LIXIL快適暮らし体験 住まいStudio」

あさイチのコーナーで「昔の家」と「これからの家」の室温を比較できる施設を紹介していましたが、ひら木でもより詳しくこの施設をご案内をさせていただいております。

これから家を建てられる方に、健康的で気持ちの良い家とはどんな家かを実際に「体験」していただける施設として誕生した「LIXIL快適暮らし体験 住まいStudio」をご見学いただけます。

 

新型コロナウィルス感染症予防のため外出するのをためらってしまうという方にも、ご自宅にいながら住まいstudioをご見学いただけるオンラインツアーを承っております。また、オンラインツアーでは実感していただけなかった場合には、感染症予防対策のための条件が伴いますが、実際に施設へのご案内も承っております。

内窓設置で断熱・遮熱効果も防音効果もアップ

建築環境を専門に、エコハウスの進歩と普及につながる研究をされている東京大学前真之先生も、実際にご自宅に内窓を設置した経験を踏まえて、夏も冬も快適に生活するためには「窓」の対策が重要だと解説されていました。

窓についてのお悩みでよく聞かれるのが、①夏の暑い日差しでれいぼうがなかなか効かない②家にいることがおおくなり外の騒音が気になって仕方がない③冬、暖房してもなかなか暖かくならない④窓には結露ができてビショビショといったもの。

こうした窓の困りごと。いまある窓に樹脂内窓「インプラス」をプラスするだけで解決することができます。

【断熱・遮熱効果】
取り付けるだけで窓の断熱性と遮熱性がアップ。冷暖房費が節約でき、快適で環境にもやさしい住まいに変えることができます。また、熱の流出入が抑えられるので、結露の発生しにくい窓まわりになります。省エネ効果が大幅にアップするので、全館・終日冷暖房でない住宅でも年間冷暖房費が16,670円節約でき、二酸化炭素の排出量も年間約265㎏削減でき、家計にも環境にもやさしい暮らしが実現します。

【防音効果】
外窓、空気層、内窓が外からの音や室内の音の出入りを遮ります。交通量の多い道路レベルの騒音をと旅館並みの静かさにすることができます。音の気にならない快適な住環境を実現します。

1年を通して快適に暮らすためには、夏の日差しの遮蔽と冬の日差しの取得の大切です。

樹脂内窓「インプラス」は今ある窓の内側に取り付けるだけ。一窓あたり約1時間のスピード施工。マンションリフォームにもおすすめですよ。

室内熱中症対策は、家の中を熱くしない工夫が大切

これから暑くなり、熱中症対策が必要な季節を迎えますが、熱中症の約4割は住居で起こっています。65歳以上の熱中症のうち56.1%、0~5歳以上の熱中症のうち24.1%が室内で熱中症をおこしているというデータもあります。子供やご高齢の方は特に注意が必要です。

夏の強い日差しや紫外線を、窓の外側で効率的にカットすることでこれからの暑い季節を涼しく快適な室内で過ごすことができます。

室内熱中症対策・日焼け対策・西日対策には外付け日よけ「スタイルシェード」がおすすめです。

1Dayリフォームで設置できます。夏本番を迎える前に日差し対策はお早めに!

 

いまなら「グリーン住宅ポイント制度」で、「新しい日常」や「防災」に対応するための追加リフォームに活用できるポイントがもらえます!
ぜひこの機会に、より省エネ・健康・安心・安全に暮らせる住まいへバージョンアップしませんか?お得にリフォームするチャンスです!

ZEH住宅のことも、省エネリフォームのことも。

「これからの家」のことがもっと詳しく知りたいと思われた方も、「LIXIL快適暮らし体験住まいstudio」を見学したい方も、海老名市の工務店ひら木にお気軽にお問い合わせください。

ZEHビルダー

ひら木はZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

ひら木のZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は100%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2018年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2017年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は60%
2016年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%

MENU