令和3年度魅力ある住宅づくり支援リフォーム助成金 海老名市

海老名商工会議所で、市民の居住環境の向上による定住促進と、地域経済の活性化と市内業者の育成を目的とした住宅リフォーム助成事業を実施いたしました。

窓口申請期間は令和3年5月6日(木)から6月7日(月)の期間行われました。(あと数日残っていますが・・・)

登録している市内業者の受け付けられる数は各5物件となります。

本日、5物件目を申請させていただきましたので、弊社で取り扱える物件は終了です。

実際は、施工物件が5物件まで。

商工会議所の担当の方に伺うと、募集数の3倍の応募が来ているとのことでしたので、けっこう狭き門です。

コロナ禍にあっておうち時間が増えているので、不便なところが目についてしまうのかもしれません。

この際、あそこもここも直したいと思われる気持ちはよくわかります。

リモートワークや家事を快適に出来るようにして、少しでも効率を上げたいと思われるのは当たり前の事です。

リフォームで快適に暮らしてください。

ZEHビルダー

ひら木はZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

ひら木のZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は100%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2018年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2017年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は60%
2016年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%

MENU