業界専門誌「月刊Smart House」別冊に掲載されました

業界専門誌「月刊Smart House」の別冊「ZEH MASTER 2021」に掲載されました。

「月刊Smart House」は、高性能住宅や住宅用太陽光・蓄電池などエネルギー関連全般に関するハウスメーカー・ビルダー向けの業界専門誌です。

「別冊ZEH MASTER 2021」全国ZEH事例集にて、「ZEH6つ星ビルダー/プランナー」として取材を受け、ひら木のZEH住宅事例をご紹介いただきました。

詳しくは、「月刊Smart House」別冊「ZEH MASTER 2021」WEBページをご参照ください。
http://smarthouse-web.jp/book/zeh-master-2021/

 

 

また、ZEH住宅の普及活動に優れた実績を達成したことが認められ、月刊スマートハウス「プレミアムビルダー」として認定されました。

今後とも、ひら木では6つ星ZEHビルダー/プランナーとして、健康・快適な住まいづくりに邁進してまいります。

ZEHビルダー

ひら木はZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

ひら木のZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は100%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2018年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2017年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は60%
2016年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%

MENU