こどもみらい住宅事業者の登録が完了しました

「こどもみらい住宅支援事業」がはじまります。

この「こどもみらい住宅支援事業」は、子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、​子育て世帯や若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や​住宅の省エネ改修等に対して補助することにより、子育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う​負担軽減を図るとともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る事業です。

補助金の申請手続きは、登録事業者(工事施工者や販売事業者)が行います。
一般消費者は事業者から補助金の還元を受けることになります。

株式会社ひら木は、こどもみらい住宅事業者としての登録を完了いたしました。

省エネ性能の高い住宅をお求めの方は、こどもみらい住宅事業者・ZEH最高評価6つ星ビルダーの株式会社ひら木に安心してお気軽にご相談ください。

この事業につきましてはこちらをご参照ください。

この事業について具体的な内容は、こどもみらい住宅支援事業事務局ホームページをご覧ください。
また、ご不明な点がございましたら、こどもみらい住宅支援事業事務局コールセンターにお問い合わせください。

こどもみらい住宅支援事業事務局ホームページ
https://kodomo-mirai.mlit.go.jp/

ZEHビルダー

ひら木はZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

ひら木のZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は100%
2021年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2018年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2017年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は60%
2016年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%

MENU