ご覧ください!内田篤人のSDGsスクール! Supported by LIXIL

内田篤人のSDGsスクール! Supported by LIXIL

SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標 )について、楽しく学び、理解を深めるYouTube番組「内田篤人のSDGsスクール! Supported by LIXIL」が随時配信されています。

「最近よく聞く、SDGs。でも、SDGsってなんだろう」「SDGsを楽しく学びたい!」
そんな方は、チャネル登録して内田篤人さんと一緒に SDGsについて楽しみながら理解を深めてみてください。

22限目<断熱で省エネに取り組もう!>と23限目<断熱で健康になろう!>は、これから家を建てたいと考え始めた方必見です!

快適な暮らしを送るために必要なことが学べる LIXILの体験型ショールーム「住まいStudio」での授業です。
昔の家、今の家、そしてこれからの家の3つを「住まいStudio」で実際に体験!
断熱材の違いでどのくらい体感温度が違うのか、お家の断熱によって何が変わるのか、どんな健康被害が防げるのかをクイズを通して楽しく学べます!
講師に、慶應義塾大学システムデザイン工学科教授で住環境の作り方から気候変動対策まで研究をしている伊香賀俊治先生をお迎えしてわかりやすく解説!
クラスの担任は、芸人・東京ホテイソンのたける先生、 生徒は、LIXIL SGDsアンバサダーの内田篤人さん、 SDGsを勉強している小学生モデルの秋田紗良さん、 東京ホテイソンのショーゴさんと一緒にお届けしていきます!

ぜひご覧ください!

https://youtu.be/vips-L94HgU

 

https://youtu.be/J7XL_SWj3IA

 

ZEHビルダー

ひら木はZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

ひら木のZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は100%
2021年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2018年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2017年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は60%
2016年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%

MENU