寛ぐ(くつろぐ)

一人ぼっちだと人は意外に寛げないのかもしれません。


家族を近くに感じたり、ペットに癒やされたり、
誰かと一緒にいるからこそ自然と安心できる空間で過ごすことで、
本当の意味でリラックスできる時間を得られると私たちは思っています。

 

仕事や学校での心配事を忘れて、気がねなくのんびりと過ごせる。
心も身体もゆったりと寛げるリビングや和室をつくること。


それが「ひら木の住まいづくり」です。

 

ZEHビルダー

ひら木はZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

ひら木のZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は100%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2018年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は100%
2017年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は60%
2016年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%

MENU